勝運な日常
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
オフィシャルのメインイベント「KAT-TUNとの集い」
この世紀の大イベントの前後に私は何をしていたか!?
コンビニ巡りをしてました。笑

これから写真撮影だってのに、ジャージにすっぴん、頭ぼさぼさで
朝の6時(もっと前か??)からコンビニをはしご。←新聞のため。
集い終わってホッとしてるかと思いきや
免税店を完全無視してひたすらコンビニを探しまわる始末。←Kid-Oのため。
どこまで行っても、やることは一緒です。はい。笑


“集い”
近年の傾向からあまり期待しないほうが…って空気だったので
かちゅんと集える この響きだけで幸せ♪ て、思ってたのに
韓国でその内容が明かされ、ビビッたさ。正直。苦笑

何をするかは本人らで決めてる と聞き
あぁ。さすがは私の惚れた男たちだなと。笑

朝の8時半にホテルのロビーでクジ引きがおこなわれ
私の番号は30番台後半。お友達も30番台。
これは……、最後列か、最前列。だよねと。苦笑
その場に行くまでわかんないんです。場所が。

で、集い会場にバスで移動しまして…(このホテル、バカデカかった)




撮影会場は2階なんだけど、そこまで辿り着くのも長くてね~。
1階、階段踊り場、2階廊下… どんだけドキドキさせんねん!!と。笑

私たちが並ばされたのは、1番。
その奥へ進むと、カーテンで部屋が仕切られてて
その後ろをKAT-TUNが移動して…って感じ。分かる??苦笑
悲鳴があがるから(*≧m≦*)、「あぁ。今あそこね」って分かるんだけど
とてもじゃないけど、冷静でなんかいられません。もうドキドキ!!
ドキドキ通り越して、まだ撮影場所でもないのに泣きそう。笑

ついに順番がまわってきて、カバンを外の机に置いて撮影ブースの中へ…
「下に番号が書いてあるのでその場所に並んでください」と。


最前ど真ん中

ありえなくない???
つまりお友達も最前。どうよ!?この引き。
これでゆっちと聖の場所が確定しました。笑

いやね、分かってたの。
もしうちらが最前だったら、私の前はゆっちだし、Nっちの前は聖だぞと。笑
って、そんなことを言ってられる状況ではなかったです。この時だけは。
最前は台の上じゃなく、絨毯の上だし、間違いなくKAT-TUNが目の前だし
さすがにこれは足がガクガク震えた。ド緊張!!ちびりそう!!
かちゅんくる前に並びの確認とか確かやってたけど、記憶にないもん。苦笑
ちょっと冷静になって、並んでる椅子が4個だったから
たっちゃんは車椅子なんだなって。


あぁもうムリ!!どーしよーー 言ってたら
亀が左奥から入ってきたーーーーー!!!!!!!!!!!!
ちょっ!激近!!激キラキラ!!激カッコつけてる!!激俺超亀梨!!
もうもうもう!!!!超カッコイイ…超かわいい…キランキラン☆▽☆
歩き方がたまんない!!てか、亀がそこにいるんですけど!!!!!!!
どんどん近づいて来るんですけどーーーーー!!!!!!!!!!!
目が目が…きゃーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

マジで!!超超カッコよかった!!!
めっちゃカッコよかったよね?? >私信。笑 無視して仕事してね(*≧m≦*)

なんていうの??
ファンを“舐めまわす”じゃなく
“じっとりじんわり舐める”ようにゆっくり見つめながら
ひたすら完璧カッコつけながら、ゆっくり歩を進める亀。
目の前にあるもの全てを堕とすあの瞳!!
キランキラン☆完璧!!全部カッコよすぎ!!私の大好きな亀梨和也!!
好き!!全部好き!!なにあのカッコよさ!!
どんだけさらっとカッコつけてんの!?超可愛い!!好きすぎる!!!!!


てなってるところに、事件が発生したんです。

亀の隣がじゅんのだったんだけど、
このじゅんのがね~、めっちゃ足長くって、めっちゃ顔ちっちゃくって
ニコニコ笑顔が超可愛くて、やっぱりじゅんのは生!!だね~
って、亀にドキュンドキュンしつつ(笑)、思ってたら
3番目に来たゆっちがね、案の定、私の真ん前だったんだけど

「今日はどこから来たんですか??」

真正面で、面と向かって、話しかけられたんです!あたし!!
ゆっちから話しかけてきたんです!!あたしに!!
超ビックリ!!ミラクル!!!
え??どゆこと??なに???って、今になって思うけど
そん時は何故か不思議と冷静だったあたし(笑)

私「○○です」
雄「え?」
私「○○!!」
雄「へぇ~。ありがとうございます。」

これも今になって思うけど(笑)
ゆっち、○○を知らんでしょ??って(*≧m≦*)
だからね、「○○知ってる?」って、聞き返してやれば良かったなぁって。

けど、そんなことどーでも良くってね(良いんかい!?笑)
私がゆっちと話してる間中、亀が私を見てるの!!!
ゆっちと亀、○○に反応してんの!! …じゅんのどこいった??笑
「へ~~」とか言って笑ってんの!!!
ゆっちと喋りつつ、私を見てくれてる亀を見る私。
忙しく幸せ!!笑
これは、わたしとゆっちと亀で会話したと思って良いですか??と。笑

もう私、これから死ぬまでゆっちに頭が上がりません。笑
この話を誰にしても「ゆっちに感謝しろ!!」言われるし、事実しまくってます。笑

で、この会話中、こっちを見てる亀を確認しつつ「○○!!○○!!」って
自分の出身地をドサクサに紛れて叫びまくってたらしいお友達に爆笑(*≧m≦*)
私、全然気付かなかったんだけど(だって、忙しくてそれどころじゃない。)
画を想像するだけで、相当笑える。面白すぎるわ。最高!!笑


車椅子のたっちゃんは聖が押してあげてました。
ゆっちが入ってくるなり会話に突入しちゃったもんで
聖とたっちゃんの記憶がほとんど無いんだよね。泣
でも、聖が優しく何かを話しかけてくれてたのは覚えてます。私にじゃないけど。笑

写真撮影の準備に入り、椅子に座るKAT-TUN
マジでゆっち真ん前。ちょっと膨張したゆっちの髪の毛がそこにありすぎ。笑
亀がぺたぺた触られてたので(苦笑)
雄「おさわり禁止ですよ~」
亀「オレは5万で、中丸は3000円だから」
雄「こらっ!!」
…5万で触れるのなら、出しますけど!!真顔
↑これ、ほとんどの班でやってたっぽい。笑


こんとき、亀をチラッと見たんだけど
(亀がすぐそこにいるのに見れないジレンマ。笑)
足組んでなかったはずなんだよね~
でも、出来上がった写真みると、組んでんの。いつ組んだんだろう。

てかね、その私が見たとき、足だら~んってしてたんだけど
控え目な長さの足を(笑)、一番長く見せれるであろうだら~んの仕方でね
そんな亀がこれまた可愛くって可愛くって♪
自分の魅せ方をしってる亀、大好きなんだもん☆そうゆう抜かりなさが大好きなんだもん☆
目の前でゆっちの頭眺めながら、亀が好きすぎて変になりそうだった。笑


撮り終わってかちゅんとバイバイ。
あぁぁぁん もうバイバイ??泣
ありがと~~~。泣

ってか、亀
最後まで “俺 超亀梨”なんですけどw(≧▽≦)w
ヤバい…もう…、ただただ、ひたすらカッコいいんですけど!!


このブースで起こったすべての出来事が夢なのか幻なのか
わけのわかんない私たち、一番テンション高かったです。確実に。笑
だって2人とも最前列だったんだもん。そりゃそうなるって。

集い会場に移動途中、同じ班の方に話しかけられました。
「ゆっちなんですか?」と。
きょとん です。笑
「いえ。違いますけど(これも失礼だな。笑)、なんでですか?」と。
あまりにも普通に話してたから、ゆっちと顔見知りというか
ゆっちが私を自分のファンだと知ってて、だから話かけたんだと思ったんだって。

したらこれまた調子のいいお友達が(*≧m≦*)
「顔知られてるかも。いっつもゆっちなんで、どこにいてもゆっちが来るんで!!だからかも。」
確かに、間違ってはないけども、色々どーなのよと。笑
でも私、ゆっちソロの時とか、ゆっちファンのように盛り上がってるから
ゆっちがご褒美くれたのかな??
な~んて、思ってはいます。笑


とにかく。最高の思い出です。
時間がたって冷静なればなるほど、夢だったのかな?って。
夢だといわれても、疑わない。笑

記念撮影にしようって提案してくれて、実行してくれたKAT-TUNに
ただただ感謝です。
KAT-TUNと同じフレームに自分が入ってるなんて、一緒にピースしてるなんて
考えられないもん。ありえないことが起きてるんだもん。
5人と一緒に撮った写真。たとえ自分がどんな写りだろうと(苦笑)

一生の宝物です。

ありがとう。




てことで。ようやく集い前半終了です。笑
後半あるのか怪しいもんですが… 忘れたくないから…、書けたらいいなと。
スポンサーサイト
[ 2010-09-03 (Fri) 12:53 ]   Comment(2)
Theme:KAT-TUNアイドル・芸能   Category:KAT-TUN
written by 梨紗
★コメレス★
>鍵コメM様

お返事遅くなって申し訳ありませんm(v v)m

今になって、あれは何だったんだろう と
冷静になると、また膝がガクガクなります。笑

ゆっちのお尻
それこそ私には貴重ってなくらい、ゆち運最強なんです。笑
最強の思い出をくれたゆっちには、ただただ感謝です。

後半、いつになるか分かりませんが(苦笑)
気長に待っててくださいね。
2010-09-05 (Sun) 18:32 Web [ Edit ]
written by
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-09-04 (Sat) 15:12 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。